同じアイシャドウでもチップかブラシか、塗り加減で変わる。

自分の目の形にベストマッチなアイメイクの方法と色を見極める!

という具合に、「なんとなく」の理解でメイクを続けていることは、案外多いのかもしれない。メイクは「きれい」を表現する道具のひとつ。上手に使いこなしてこそ道具としての効果は発揮される。誰にとっても最高のアイラインの入れ方などというものはないが、自分の目の形にベストなラインはみつけることができる。何色がきれいか、ということは誰かが決められることではないけれど、自分をきれいに見せる色を見極める方法はある。つまり「上手にメイクする」とは自分にピタリとくるメイク方法を知って、メイクアイテムを的確に選び、自分の手でメイクできるようになることにほかならない。

「これでいいのかな?」と疑問を持つことは大切なこと。ひとつひとつ答えを探して、解決していくことが自分の「きれい」を増すことにつながるように思う。メイクという道具は感性だけでは操れない。正確な知識を持つことも「きれい」には欠かせないのではないだろうか。丸い形のものがあるけれど、使い方の違いは?

アイシャドウを狭い範囲に塗る場合、たとえば上まぶたの腱毛際、下まぶたの目尻に暗めの色を塗るという時は、細長いものを使うと失敗しないで塗れます。上まぶた全体、下まぶた全体に明るい色を塗る時は、丸く平たい形のものを使います。粉落ちしにくく、アイシャドウのパウダーがしっかり肌につくのが、チップの特徴です。色を淡くのせたい場合は、チップではなくブラシを使うことをおすすめします。同じアイシャドウでも、チップで塗るかブラシで塗るかで、つき方が変わります。ところで、道具を使い分ける以上に大切なのが、力加減。
スタイリストさんのアドバイスがとにかく参考になりました。新宿のオーダースーツ 東京なら、最新の流行を取り入れながら品質の良い服を仕立てることができますよ。
最近発展が著しい二子玉川!自分の行く美容院 二子玉川の近くもかなり変わって来ましたね。髪を切った帰りにいろいろなお店を見るのが楽しみになっています。


白い肌の人が地肌にぴったりの色をつけると、シミやソバカスが逆に目立つということがあるので注意が必要なところです。それでも、買ったあとで「今ひとつだわ」と思った時は、同じメーカーのファンデーションの別の色を買って、混ぜて使う。白すぎたものを買ってしまったら、一段暗めのオークル系を混ぜて「適正」の色をつくります。

あるいは、白すぎるものは、側につけて、ハイライト用にするという使い方もできます。少量だけ鼻筋や頬の内の入っていないものとの違いは?まずパールの効果を知っておいてほしいと思います。パール入りの化粧品には光を反射させる効果があります。塗った場所がキラキラ光って、明るくなる。と同時にパールは膨張して見せる効果もある。

What's New
2013/09/09 Recommendを更新しました。
2013/09/05 新着記事を更新しました。
2013/09/04 照明の中で見た時を更新しました。
2013/09/01 自分の肌色にベストを更新しました。
2013/08/30 上まぶたの目の際を更新しました。
2013/08/28 ペンシルの芯の圧を更新しました。
2013/08/27 自分の目の形にベストマッチなアイメイクの方法と色を見極める!を更新しました。
2013/08/24 ホームページをリニューアルしました。

オススメ紹介
アニタヘアメイクオフィスビューティー資格ナビ日本ヘアメイクアーティスト協会
さまざまな現場への派遣を行うヘアメイク事務所のサイトです。ブライダルヘアメイクにも力を入れています。ヘアメイクの資格についての情報や、資格を取得できるスクールについて知ることができます。ヘアメイクアーティストのために設立された協会のサイトです。技術者の育成や支援活動を行っています。